食欲抑制剤 リデュース効果や口コミの本当の話

MENU

食欲抑制剤リデュース&リポ8を一ヶ月間飲んだ体重変化

食欲抑制剤リデュースとリポエイトはまとめ買いで安くなりますよ。

 

後ほど紹介しますが、通販で簡単に正規品を購入することが出来るので便利です。

 

私が購入したリデュース&リポ8です。

 

リデュース効果

 

こちらがリデュース。

 

リデュース飲み方

 

医薬品らしく、箱にいろいろ書かれています。

 

リデュース口コミはどうか

 

中はこんな感じ。

 

リデュース薬

 

医薬品なので、見た目はシンプル。

 

リデュースH&Bストアがお得

 

中身も黄色の普通のカプセルです。

 

リデュース正規品

 

リデュースは午前中に一錠飲むと、一日食欲抑制効果が続くというもの。

 

食事前が良いとのことなので、朝ご飯の前に飲んでみました。苦味などはあまり感じません。

 

リデュース本物

 

朝食時はとくに変化を感じず…しかし昼頃には不思議な満腹感が出ていました。

 

お腹が空いたときの、あの胃がきゅうきゅうする感じがなく、朝ごはんを食べた後のままの状態なんです。

 

いつも通りのランチを食べる気がしなかったので軽く飲み物だけとり、そのあとは夕食まで我慢できました。

 

夕飯のときは多少お腹が減っていたのですが、ご飯を半分ぐらい食べたところで満腹感が。

 

食べ物を不味く感じるわけではないのですが、「コレぐらいでもう十分」ってすぐに思えちゃうんです。

 

ただし、やはりどんなものごとにも耐性がついてしまうもので、ずっと飲み続けていると食欲が戻る日もあります。

 

といっても、すでに少食に慣れて胃が小さくなっているので、食べ過ぎると気持ち悪くなってしまうことも。

 

食べる量には注意しましょうね。

 

リデュースはオオサカ堂よりも安く購入

 

口の渇きなどは感じなかったので、私の体質にはあっていたのでしょうね。

 

そのまま続けること一週間。

 

友人と食べ放題に行く約束をしていたので、その日はリデュースをお休みして、リポ8を飲みました。

 

こちらがリポ8です。

 

リポエイト効果

 

タイのサプリなのでタイの言葉が書かれていますね。

 

リポエイト飲み方

 

大事な三つの成分が書かれています。

 

リポエイト口コミ

 

カプセルはこんな感じ。

 

リポエイト通販

 

リポ8はご飯のまえに飲むと、脂質や炭水化物をカットしてくれるもの。

 

一日二錠までです。昼食と夕食の前がおすすめです。

 

カプセルなので、味はナシ。飲みやすいサプリだと思います。

 

リポエイト成分

 

リポ8飲んで、その日は楽しく食事を楽しんだのですが…

 

次の日のトイレに油分がしっかりと出てきました!!

 

明らかに異質な、茶色っぽい液体が出るので誰でもすぐに分かると思います。

 

油分が出てくるのがちょっと楽しくて、そのあとはリポ8を中心に飲んでいましたが、そうすると食欲が戻ってくる気がしたので、一定期間でリデュースに戻しました。

 

サプリや医薬品には「慣れ」があるので、身体が慣れすぎて効果がなくなる前に、もう一方を使うなどしてもよいと思います。

 

リデュースとリポ8を使い分けながら、一ヶ月!

 

体重は59.0kgから56.5kgとマイナスになりました。

 

食欲が止まらないなら

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

食欲を抑える方法

 

2.5キロ減です。両方を飲むことで、デメリットを最小限に、メリットを最大限に生かせた結果かも。

 

たくさん食べなくてはいけない日や、なかなか食欲抑制成果が見られないときはリポ8、それ以外のときはリデュースで良いと思います。

 

脂肪燃焼効果は実感できませんでしたが、とくに動かずにしっかり体重は落ちたので結果的に満足です。

 

リデュース通販

リデュース&リポ8のメリットとデメリットを検証

私が感じたメリットは以下のものです。

 

・状況に応じて使い分けられる!
・身体への負担が少ない
・コスパが良い

 

デメリットは

 

・気に入ったほうばかりを飲むと片方が残る
・購入できるサイトが限られている

 

最初は両方購入して、気にいったほうをリピートするのもよいと思います。

 

それぞれ正反対といえるぐらい、内容も効果も違うので、きっと体質に合うものが見つかると思いますよ。

 

リデュース個人輸入

食欲抑制剤リデュース&リポ8はどうやって買うの?いくらぐらい?

リデュースは海外の医薬品。

 

日本ではまだ未承認のため、個人輸入(通販)で購入するしかないですね。

 

次にリポ8はタイのサプリメントなのでタイで購入できます。

 

リポ8も個人輸入代行のお店で購入することが可能です。

 

どちらもさまざまなショップで取り扱いがありますが、このふたつをセットにしているお店はあまりないみたいですね。

 

別々に購入するしかないかもしれません。

 

私はこちらのショップでたまたまセットを見つけたので購入しました。

 

リデュース個人輸入

ひとつのサプリでカロリーカットと食欲抑制は無理?

『リデュース&リポ8』
リデュース成分:シブトラミン
有効成分の「塩化シブトラミン」が代謝を良くし、セロトニンによる食欲を抑制してくれます。欧米ではシブトラミン配合の薬が、メジャーな肥満治療薬になっています。

 

リポ8成分: 白インゲン豆エキス、ガルシニアカンボジア、キトサン、その他
炭水化物や脂肪の吸収を抑えてくれる天然成分のダイエットサプリ。食欲抑制効果もあるので、運動や食事制限なく痩せられます。

 

私はいろいろなダイエットサプリを試してきましたが、その多くが食べたものを吸収ブロックし、食欲を抑制してくれる効果をうたっています。

 

ただし、その効果の度合いがすごく難しいところで…

 

カロリーカット力がすごいものは食欲抑制効果は低い気がするし、食欲抑制効果中心のものはカロリーはそのままだし…

 

リデュース副作用はあるのか

 

なかなか悩ましいところです。

 

どちらも兼ね備えているものが理想ですが、やはりどちらかに偏っているものですよね。

 

そこで思ったのは、カロリーカット中心のサプリと、食欲抑制のサプリを別々に注文して、それを自身のタイミングにあわせて飲みかえてみる…

 

っていう方法はどうなんだろうかって。

 

普段は食欲抑制を飲んで、食事会や飲み会のときはカロリーカットを飲んで、あとは体調次第で使い分ける…

 

って効果がありそうだと思いませんか?

 

ただし、問題になるのは効果のあるサプリを二種類買わなきゃいけないので、コストもかかるということ。

 

このへんをなんとかクリアできるもの…

 

と探していたときに見つけたのが「リデュース」と「リポ8」というサプリのセットです。

 

リデュース通販